アイテム

受験勉強を始める前に揃えておきたいもの・必要なもの・あったら便利なもの

大学受験生
大学受験生
これから受験生活に入るのですが、色々不安です。 まず何から始めたらいいでしょうか?
シュンスケ
シュンスケ
受験生活を始められたなら、まず最初にノートやペンなどの文房具から揃えてみてはどうでしょうか。 お気に入りの文房具で机の周りを固めるとやる気も入ると思いますよ!
大学受験生
大学受験生
そうですね! オシャレな文房具や、受験に必要なものをまとめてチェックしてみます!
シュンスケ
シュンスケ
受験勉強で使うものや、あると便利なものなどをまとめておくので、必要な方はチェックしてみて下さい。

 

受験勉強で必要なもの・あったら便利なもの

ぺんてる・シャープペンシル

 

まずは、シャープペンシル

持ってない人はいないとは思いますが、どうせ使うのなら使いやすくてオシャレなのを買いましょう。

オススメは、【ぺんてる・シャープペンシル

Amazonでのレビュー数も桁違いに多く、使いやすさ、デザイン、値段、コスパは最強クラスのシャープペンです。

 

僕が数年前に買った時は、黒のオーソドックスなデザインのしかありませんでしたが、現在はカラーもデザインも豊富に揃っているので、他の人と被ることもなさそうですね。

 

Campus・ノート

 

続いて、ノート

大学受験は複数の科目を同時に勉強していかなければならないので、ノートもたくさん必要になります。

オススメは、【Campus・ノート

安いものを大量に買ってもいいし、オシャレなものを揃えてもいいし、どうせ使うものなのでAmazonでまとめて購入しておきましょう。

 

様々なカラー・デザインのものがあるので、気分に合わせて変えてみてもいいかもしれませんね。

 

ジェットストリーム・ボールペン

 

続いてはボールペン。

ボールペンは書き心地が命ですが、安くてハイクオリティなのは、

ジェットストリームのボールペン】です。

個人的に1000円以下のボールペンでは、書きやすさはトップオブトップです!

 

黒・赤・青の3色タイプがコスパが一番いいと思います。

 

ペンケース

 

続けては、ペンケース

無理して買うことはないと思いますが、余裕があればカッコイイものを買ってもいいと思います。

大学生くらいの年齢なら【のペンケース】などもいいですね。

2000〜3000円くらいでも結構いいものが揃ってます。

 

 

デスクライト

 

こちらも無理して買うものではないと思いますが、長く使うものなので、余裕があれば良いものを用意したいところ。

2000〜3000円くらいで、質のいいものを買うことができます。

LED電球付きの商品を選べば、電球代だけで元が取れるくらい長持ちするので買って損はないと思います。

 

種類は数多くありますが、Amazonレビュー数の多いものから選べば失敗はないです。

電気毛布

 

北国の人や、冬限定の話になりますが、電気毛布は必需品です!

受験勉強に電気毛布??という方のために解説。

 

電気毛布とはコンセントが付いたブランケットで、ひざ掛けにして良し、冬に布団の中に敷いて良し、勉強中に体に巻きつけて良し、という万能アイテムのことです。

寒い地域の人はもちろん、冷え症の人や、冬の暖房費を節約したい人にもオススメです!

スティックコーヒー

 

勉強中に飲むコーヒーも、毎度毎度コンビニやスタバで買っていたら金額もバカになりません。

そこで、お湯を注ぐだけで飲むことができる【スティックコーヒーをまとめて購入しておきましょう。

 

アソートタイプ(色々な組み合わせのものが入っているタイプ)にしておくと様々な味が楽しめますし、値段もコーヒー1杯30円くらいで済みます

味も普通に美味しいし、コンビニなどでコーヒーを買う習慣のある人はこれに切り替えるだけで1ヶ月あたりお寿司一回分くらいは節約できます。

レポート用紙

 

意外と使う、レポート用紙

計算紙にもなるし、メモ帳代わりにもなるし、何かの計画を立てるのにも使うし、常に1冊は手元にあった方がいいと思います。

 

A4サイズでもいいけど、こだわりがない人はB5サイズの方が大きくて便利です。

 

システム手帳

 

個人的に必須なのが【システム手帳】。

日々の予定、受験の計画、仕事のスケジュール、各種支払い日など、全て書き込んで管理できる母船のような存在で、これを無くしたら生活詰みそうなくらい使ってます。

 

スケジュールの管理に関しては、人それぞれでいいと思います。

  • Googleカレンダー
  • ほぼ日手帳
  • モレスキンのノート
  • ビジネス手帳
  • ただのメモ帳

現代は便利なツールが溢れかえっているので、自分に合ったものを使えればOKです。

 

ここではA5サイズ(青チャートサイズ)のシステム手帳をオススメしておきます。

 

リングがついていて、中のリフィルを取り替えてカスタマイズできるし、1年ごとに取り替えなくてもいいし、大き過ぎず、小さ過ぎず丁度いいサイズ感なのも気に入ってます。

 

コンパクトな聖書サイズもいいのですが、小さくて書きにくいのと、小さい方が値段が上がるので、やっぱりA5サイズがコスパ面でも最上位だと思います。

カロリーメイト

 

受験の友、カロリーメイト

小腹が空いた時は、無理せず手軽に栄養補給したいところ。

とは言え、お菓子ばかり食べていては大学合格前に太ってしまうので、低カロリーで栄養のあるものを選びましょう。

Amazonで検索すると、カロリーメイト以外にも似たような商品があるので、参考書を買う時に合わせて購入すると受験の息抜きになるかもしれませんね。

 

いかがだったでしょうか?

 

受験生活は長くて厳しい戦いです。

それだけに、文房具などの机回りの道具は質の良いものを揃えたいところですね。

 

今は安くて良いものがたくさん出回っているので、早めに用意して、受験生活に邁進していきましょう!