【蓄電】地震による停電や計画停電に向けて電気も備蓄しよう【自家発電】

先日(2022年3月16日)福島県沖を震源とする大きな地震がありました。

震源地を中心に大きな揺れを観測し、その一帯にお住まいの方はとても怖い思いをしたかと思います。

また地震の影響で停電した世帯も相当数にのぼり、たいへんな数の方が不安な夜を過ごされたでしょう。

地震は天災なので、これはもうどうすることもできません。

その直後に起こる停電も避けられないものです。

ですが水や食料品を備えておくのと同様に、あらかじめ電気を備蓄できていればどうでしょう?

また、消費電力削減のための計画停電も前もって日時が指定されているので、各家庭で電気を備蓄していればそこまでストレスを感じないのでは?

そう思い、今回は電気の備蓄について色々調べてみました。

目次

電気を備えるってどういうこと?

結論から言うと【自家発電機やバッテリー(蓄電池)】を持ちましょう!

と言うことです。

震災時、電気がないと情報が入らないし不安感でいっぱいだった…

僕の住んでいる地域でも数年前に大きな地震がありました。

その際、発電所がストップしてしまい、まる二日間ほど停電を経験したのですが、何が一番困ったってパソコン・スマホのバッテリーがもたなかったことです。

水とガスは半日も経たないうちに復旧しましたが、電気は遅かった…。

近所のコンビニは全て閉店してるし、個人でやっているスーパーが店を開けてくれていたので食べ物には困りませんでしたが、さすがに乾電池は完売してましたね。

このお店は窓という窓を全て開けて光を入れ、一つのレジを店員3人がかりで担当し店の商品を売ってくれていました。 本当にあの時は助かりました。

一応、我が家にも乾電池はあったのですが、それをスマホやパソコンにつなぐ機器がないので意味がない…。

結局、1日でスマホ・パソコンのバッテリーは切れて、次の日から何の情報も得られないという不安な時間を過ごしました。

そういったこともあり、防災グッズについて調べているうちに【電気の備蓄】に行き着いたわけです。

自家発電機・蓄電池ってどんなのがあるの?

皆さんの中で、自家発電機や蓄電池ってどういったイメージですか?

僕は昔テレビで見た、ガソリンを入れてヒモを勢いよく引っ張ったらものすごい音がするようなタイプ、それこそゴーカートみたいなものを想像していました。

が、最近のものはもっとコンパクトで使い勝手が良いものが多いですね。

デザインもそこまで無骨じゃなく、昔のCD(MD)コンポみたいな感じです。

発電機では有名な、手で重いハンドルをグルグル回すタイプや、ガソリンを入れる爆音タイプももちろんあります。

価格も2000円くらいからと手頃で、懐中電灯・ラジオ・スマホの充電ポート付きとなかなか高性能。

ですが、そんな自家発電機の中でちょっと目を引かれたのは【ソーラーパネル式蓄電池】です。

ソーラーパネル式蓄電池

折りたたみ式のソーラーパネルを広げて、太陽光に当てると専用のバッテリーに電気が溜まっていくタイプですね。

もともとキャンプとか釣りをやる人向けの商品のようですが、これは防災用としても重宝します。

ただのソーラーパネル発電だと太陽が出ていない夜間や曇り空だと意味をなしませんが、蓄電バッテリーとの組み合わせならこの問題は解決します。

家の中の日当たりの良いところにソーラーパネルを置いておき、バッテリーに繋いでおけば勝手に電気がたまるのも楽でいいですね。

スマホ・パソコン・ワイヤレスイヤホンなどの充電にも使えるので、普段の生活(停電時以外の日常生活)でも活躍するのも他の防災グッズと違い、無駄がなくてコスパ良しです。

値段はそこそこしますが、防災・安全には代えられない

確かにこれらの発電機・蓄電池は、震災時や計画停電時だけでなく、普段の日常生活でも役には立ちます。

でもこれだけで家庭の電気代を節約するほどのインパクトはありません。

正直、太陽光発電だけで毎日のスマホ・パソコンの充電を行っても削れる電気代はたかがしれてるでしょう。

ですが、非常時の際は電気・ガス・水道などのライフラインが止まるのは本当に死活問題です。

僕も電気が2日間止まった時は、スマホ・パソコン・テレビを封じられ、何の情報も入ってこず、その時の不安感は半端じゃないというか絶望ものでした。

  • 日本は地震の多い国です

数年ごとに大小様々な規模の地震被害には確実に見舞われるといっても過言ではないでしょう。

その度に停電が起こったりするのもこの地震の多い国の運命です。

また、夏場や冬場の消費電力削減のための計画停電も、今後定期的に実施されるものだと思って間違いはないと思います。

いざという時のために自家発電機による電気の備蓄を始めてみてはどうでしょう?

Amazonで見つけたオススメ発電機・バッテリー

Amazonで見かけた発電機の中でいくつかオススメのものを貼っておきます。

シンプルな手回し式発電機

値段も手頃で、ラジオ・懐中電灯・スマホの充電までならこれで十分です。

普段は使うのが面倒臭いのであくまでも震災時用として。

ソーラーパネル式発電機

太陽光で充電できるので、普段の生活でも役に立ちます。

ソーラーパネルの値段が若干高いのが気になるところです。

家庭用コンセントによる充電式のバッテリー

自宅の家庭用コンセントで充電できるタイプの大容量バッテリーです。

普段からコンセントに繋いでおけば蓄電状態を維持でき、このバッテリーからスマホ・パソコン・携帯ゲーム機なんかも充電できます。

もちろん停電時は、そのままバッテリーとして持ち出すことも可能です。

アウトドア用にもいいですね。

手回し式だと心もとないし、ソーラーパネル式は値段が高いと感じる人にはこれをオススメします。

言うほど大きくもないし、普段から使えるのも良い点です。

最後になりますが、震災による長期の停電は本当に生き死ににも関わるので、水や食料だけでなく電気の備蓄もしっかり考えておきましょう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
トップへ
目次
閉じる