【投資信託積み立て7年目】適当インデックス男の投資日記【はじまり】

はじめまして、しゅんすけと申します。

どこにでもいる普通の30代会社員です。

自分の投資を振り返るため、これからの運用を記録するため、投資について学びを深めるために日記をつけていこうと思います。

どうぞよろしくお願いします。

タイトルにも書きましたが、投資歴自体は7年目(2022年現在)になります。

ですが、投資や株についてはほとんど知識がない初心者です。

7年もやってて知識がないって、そんなことあるの?

あるんです。

そもそも投資を始めたのは、20代の頃に

  • バビロンの大富豪
  • 金持ち父さん貧乏父さん
  • 隣の億万長者

こういった本なんかに影響を受け、証券口座を開設したのがキッカケでした。

そして、ダイアモンドZAiなんかを買って、よくわからないままに株を購入したりしていました。

当時、「月曜から夜ふかし」という番組に出ていた元プロ棋士の桐谷さんという方の優待生活に憧れて優待株ばかり選んで買っていました。

(あの頃「ダイアモンドZAi」でよく桐谷さんの優待株特集が組まれていたんですよね。)

そして届いた500円分・1000円分のクオカードを見ては感動していました。

ですがそんな株の買い方にも飽きてしまい、結局全て売却。

その後、一番楽で長続きしそうなやり方を調べあげ、今の「投資信託の積立」に行き着きました。

誰に吹き込まれたのか、何で知ったのかはもう覚えてませんが、積立なら「投資信託の全世界株式」が一番だと知り、以来7年に渡り思考停止でコツコツと積み立ててきた次第です。

  • 僕の投資歴
  1. お金の本に影響を受け証券口座を開設
  2. 桐谷さんに憧れ優待株を買う
  3. クオカードをもらい浮かれる
  4. 飽きて優待株を全部売る
  5. 「投資信託の全世界株式」がいいと知る
  6. 思考停止でそればかりを積み立てること7年

それでも始めたばかりの頃はまだ簿記の勉強もしていましたし、経済本とかを読んでいましたが、今は完全なノー勉強。

それに7年積み立てたと言っても、金額も小額ですし買い忘れた月もあったりなかったり。

要するに適当な運用だったと言うことですね。

村上龍さん風に言うなら「やらないよりはやった方がマシと焼け石に水の中間」みたいな感じです。

  • 暗号資産に興味が湧く

そんな超適当な投資生活を送っていたのですが、最近暗号資産に興味が沸き、試しに買ってみようかなと。

ビットコインなんかはそれ自体が投資対象でもあり、将来的には普通に通貨としても使えるならダメで元々じゃないですか。

価値が上がらなくても生活費にでも使えばいいわけですし。

それで暗号資産について色々調べているうちに、ちゃんと投資についても勉強し直そうと思い、どうせなら学んだことをブログに記録していこうと考えたわけです。

  • 株式投資・暗号資産を中心とした雑談日記

投資や暗号資産について勉強したことは、このブログ内の別メニューにてまとめていきます。

そして「投資日記」の方は本当に適当に、それこそ雑談感覚で書きなぐっていこうかなと思います。

じゃないと途中で続かなくなってしまうかもしれないので。

プロの投資家の方から見たら「何言ってんだコイツ…」くらいの素人投資家ではありますが、インデックス投信長期保有の如く、静かにコツコツ勉強&発信してまいりますのでどうぞよろしくお願いします。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
トップへ
目次
閉じる