ブログ・書き方

【ブログが書けない・続かない】中学生にもわかるように解説します!

ブログ初心者
ブログ初心者
『ブログを開設したけど、1記事書くだけですごく時間がかかるし、消耗する…。 こんなんじゃ100記事なんてとても無理だよ…。 やっぱりブログで稼ぐのは諦めようかな…。』

 

こういった悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • ブログ記事は構成を考えてから書くべし
  • ブログの構成はキーワードから逆算すべし
  • ブログの型を使うべし

 

こういった人に読んで欲しい

  • ブログを開設したけど、1記事書くのに時間とエネルギーを使い過ぎて挫折しそうな人
  • 思考停止でいきなりWordPressに記事を書きはじめている人

 

この記事の信頼性

この記事を書いている僕は、ブログ歴2年目の【そろそろ脱・初心者ブロガー】です。

ブログを始めたばかりの頃、記事を書くのに時間がかかり過ぎて辛過ぎた経験を元に、その解決策をお話したいと思います。

 

今まさにブログに挫折してしまいそうな方に読んでもらえれば幸いです。

それでは本題に入りましょう。

 

ブログが書けない・続かない人は、ブログの構成を考えて、型にあてはめれば解決します

ブログが上手く書けない人や、なかなか続かない人は、事前に構成を考えることと、型にあてはめて書くことを学びましょう!

 

特にブログ初心者は、最初の方は自分の型を探すためにブログを書くことを念頭に置いて作業すべきです。

理由や方法も下記で詳しく解説していきます。

 

ブログ記事はいきなり書き始めてはいけません!

ブログ記事をいきなり書き始めてしまう。

たぶんブログに挫折する人がやりがちなのがコレだと思います。

 

僕もブログデビューした時は、WordPressの投稿編集画面にいきなり記事を書いていました。

構成も考えずに、いきなり書き出していたので当然すぐに手は止まってしまい、ずいぶん時間を無駄にしました。

 

今考えれば当たり前の話なのですが、普段から文章を書くのに慣れていない人が急にスラスラと書けるわけがないのは当然ですよね。

 

そういう訳なので、とにかく初心者ブロガーは【構成】と【型】を覚えましょう!

 

ブログを書く順番を決めてルーティーン化する

ブログをいきなり書いてはいけないと言いましたが、ではどういう順序で進めていけばいいのか?

具体的には下記の3つの通りです。

 

ブログ投稿までの手順
  1. キーワードを決める
  2. 構成を考える
  3. 型にあてはめて執筆する

 

毎回ブログ記事を書く前に、『次の記事何にしよう? どうしよう?』と考えるのではなく、決められたルーティーンで進めるとスムーズに更新していけます。

 

さらに、自分なりの【構成や型】を身につけておくと、考えるのはキーワードのみになるので、ブログを継続していく上で大きなアドバンテージを得られると思います。

 

ブログの構成・型を詳しく解説【中学生でもわかるように説明します】

それでは、【ブログの構成・型】について細かく説明していきます。

キーワードを決める

まずは書く記事のキーワードを決めます。

キーワードは、自分のブログのメインとなるテーマから考えます。

 

当ブログ【SHUNSUKE BLOG】だと大学再受験・ブログ系の記事が多いので、キーワードもそれに応じたものになります。

 

大学再受験系のキーワード
  • 数学・青チャート・使い方
  • 英語・オススメ英単語帳・2020年版
  • 社会人・大学再受験・お金

大学再受験のブログなら、上記のように、数学、英語などの科目名や問題集の名前などをキーワードに選びます。

 

ブログ系のキーワード
  • ブログ・オススメワードプレステーマ
  • ブログ・書き方・続け方
  • ブログ・行き詰まり・解決

ブログについてのサイトなら、上記のように、ブログにまつわることをキーワードに選びます。

 

キーワードを調べる際はラッコキーワードを使うのがオススメです。

サジェストキーワードなどが一覧で表示されるので、キーワードを調べるのにはとても便利です。

 

※サジェストキーワードとは、キーワードを検索した時に合わせて表示される【候補キーワード】のことです。

サジェストキーワードの例
  • ブログ 書けない
  • ブログ 続かない
  • ブログ 稼げる
  • ブログ 有名人

例えばブログと検索窓に入れてスペースを押すと後ろに表示される上記のようなワードのことですね。

 

キーワードが決まったら、次に構成を考えます。

 

構成を考える

ブログの構成を決めておくと、ブログ記事が量産できるので、自分なりの構成を決めておくのがオススメです。

 

構成を決めようと言うと難しく考える人がいますが、普段見ている漫画やアニメと同じように考えてもらえれば、簡単に理解できます。

 

ドラえもんの構成
  1. 空き地でのび太くんがジャイアンにイジメられる
  2. ドラえもんに泣きついて道具を出してもらう
  3. ジャイアンに仕返しをする
  4. 調子に乗って道具を悪用し、しっぺ返しを喰らう
アンパンマンの構成
  1. ゲストキャラの登場
  2. アンパンマンがパトロールに出かける
  3. バイキンマンが悪さをする
  4. アンパンマンがバイキンマンにやられる
  5. ゲストキャラに助けられ、新しい顔に取り替える
  6. アンパンチでバイキンマンを撃退する
  7. パン工場の前での談笑

 

上記のように、国民的アニメである【ドラえもん】や【アンパンマン】も決められた構成通りに作られています。

日本人ならこの構成は頭に染み付いてますよね。

 

逆に言えば、構成が決まっているからこそ、キーワードをズラしてあげることでストーリーを量産することができるのです。

キーワードをズラすというのは、下記のように、ドラえもんなら道具を、アンパンマンならゲストキャラを差し替えることです。

 

ドラえもん
  • スモールライト
  • ガリバートンネル
  • タイム風呂敷
アンパンマン
  • ハンバーガキッド
  • おむすびマン
  • 赤ちゃんマン

 

ブログが書けない、続かない人はこの構成ができていないせいで執筆が進まないのだと思います。

毎回記事を書くたびに、違う設定や構成を考えていてはブログが嫌になってくるのは当たり前ですよね。

 

この構成に関しては、様々なブロガーさんの記事を読み、自分でも手を動かして、少しずつ身につけていくものなので、具体的に【こーしろあーしろ論】は省きます。

 

全ての人が【ドラえもん・アンパンマン】の構成を好むわけではないのと同様に、ブログの構成に関しても人それぞれ好き嫌いがあると思うので、ここは自分に合った構成を見つけなければなりません。

 

逆に見つけてさえしまえば記事の量産体制が整うので、ブログ初心者はまずブログの構成を身につける意識で進めていくといいと思います。

 

型にあてはめて執筆する

『ブログの構成なんてわかんないよ〜』という人のために、型の紹介をしておきます。

これは日本でも指折りのトップブロガーであるマナブさんのマナブログ から学んだ型で、僕も重宝しています。

 

ブログの型
  1. 主張
  2. 根拠
  3. 具体例
  4. 反論への理解
  5. 再主張

上記の5つで、キーワードを決めたらこの5つの型にあてはめて見出しを作り、それぞれの見出しから文章を肉付けしていきます。

 

アンパンマンの例を出して説明します。

  • 記事のタイトル

【なぜアンパンマンはバイキンマンをすぐ殴るのか?】

  • キーワード

アンパンマン・バイキンマン

  1. 主張:アンパンマンはバイキンマンを殴るべきではない!
  2. 根拠:バイキンマンがあまりにも可哀想だから
  3. 具体例:ちょっとつまみ喰いをしただけでアンパンチをお見舞いされる
  4. 反論への理解:確かにバイキンマンも毎回しつこいのは理解できますが、彼もお腹が空いていただけなので、つまみ喰いは許してやって欲しい
  5. 再主張:アンパンマンはやっぱりバイキンマンを殴るべきじゃない!

このようにキーワードを決めて、自分の主張したいことや伝えたいことを明確にして文章を展開していけばOKです。

それぞれの項目を詳しく説明したり、文章の肉付けしていけば自然に記事が完成します。

 

あとはキーワードをズラしてやり、その都度主張したいことを決めれば記事は量産できますね。

例えばアンパンマンブログ【ANPANMAN BLOG】なら

アンパンマンブログのキーワード
  • アンパンマン・ジャムおじさん
  • アンパンマン・バタコさん
  • アンパンマン・チーズ
  • アンパンマン・しょくぱんマン
  • アンパンマン・カレーパンマン

上記のように無限に記事が生まれますね。

 

ブログが書けない人は構成と型を身につけよう!

いかがだったでしょうか?

ブログが上手く書けない・何をどう書いていけばいいかわからない人は、とにかく構成と型を身につけることを意識して記事を書いていきましょう!

 

構成や型を身につければ、自然とブログを書くのが楽になっていきますし、楽になると継続しやすいと思います。

 

1日も早く自分なりのスタイルを身に付け、ブログ生活を満喫しましょうね!

【SHUNSUKE SHOP】あなたの人生を少しだけ豊かにするあなたの人生を少しだけ豊かにする、様々な商品を紹介します。 ...