英語

【英語】英文法でネクステージがキツすぎる人はスタサプの関先生を頼ろう

受験生
受験生
『英文法の勉強をしているのですが、『フォレスト』や『ネクステージ』は分厚いし時間もかかるし、無味乾燥で暗記もキツイです。 何か他に良い勉強法はないでしょうか?』

こういった疑問に答えます。

 

本記事の内容

  • 英文法の勉強はスタディサプリを優先して勉強するべきです。
  • スタサプの関先生の授業を聞いてからの方が圧倒的に時短になる。
  • スタサプ後にポラリス・ネクステで演習して笑おう。

 

受験英語の英文法の勉強で苦しい思いをしている人はたくさんいると思います。

なぜ苦しいのでしょう?

 

英文法の勉強は一般的に、

  1. 参考書が分厚い
  2. 勉強が無味乾燥になりがち
  3. 時間がかかる
  4. 難しいし、ツマラナイ
  5. 暗記してもすぐ忘れる

こんなイメージかと思います。

 

逆に言えば、これら5つの障害をクリアできれば、英文法の勉強は楽に突破できるということになります。

 

『そんな夢のような方法あるわけないじゃん!』

と、僕も長らく思ってましたが、普通にありました。

 

結論を先に言うとそれは『スタディサプリの関先生の英文法の動画を見ること』です。

これだけで圧倒的に楽できるし、時間も大幅に節約できます。

 

今回はこのあたりを詳しく解説していきますね。

 

英文法はスタサプの方が圧倒的に楽です

英語の勉強に欠かせない英文法学習ですが、『フォレスト』や『ネクステージ』などの参考書・問題集は分厚いし、分量も半端じゃないし、勉強するのに苦労している受験生も大勢いるかと思います。

 

『大学受験の英文法の勉強ってそういうものだし仕方ないよ…。』

と、思考停止で諦めてフォレストを眺めるのは簡単ですが、本当にそうでしょうか?

 

英語圏の人は『フォレスト』なんか絶対読まない

当たり前ですね。

アメリカ人やイギリス人やオーストラリア人は、400ページの英語の文法書なんか絶対読んでないし、日本語を操る日本人でも400ページもある日本語文法の本を読んだことのある人なんかいませんよね。

 

スタサプで英文法を楽に覚える

400ページもある文法書を読んで覚えたい人はそうすればいいし、1500問近くある英文法の問題集をやりたい人はやればいいと思います。

 

ですが、もっと楽で効率的なやり方があるならそっちの方がいいですよね。

要するに、

  • もっと簡単な方法はないのか?
  • 短時間で暗記できる効率的な方法は?
  • 楽して英文法が身につくやり方があるのでは?

というムシのいい話はないかなと考えていたわけです。

そして見つけた方法が、スタディサプリで関先生の動画を見ることだったという話です。

 

英文法の勉強ならスタサプの方が楽な理由

なぜ英文法の勉強をするのにスタサプが有効なのかを説明しますね。

スタサプの関先生とは?

その前に、スタサプの関先生って誰?という人のために軽く人物紹介をはさみます。

スタサプの関先生ってこんな人
  • 名前:関正生(せき まさお)
  • 生年月日:1975年7月3日
  • 職業:英語講師
  • 出身校:慶應義塾大学・文学部・英米文学専攻
  • 職歴:東進ハイスクール講師・秀英予備校講師・北九州予備校講師
  • TOEIC Listening & Reading Testで990点満点取得
  • スタディサプリの顔
  • 神授業
  • 英語教育界の革命児

など様々な異名を持つ関先生ですが、その実力に偽りなしです。

一度授業動画を見れば本当にその凄さがわかります。

多神教国家である日本に存在する神様の一人です。

暗記に頼らない英文法学習ができる

そしてその関先生の英語授業の核となっているのが、暗記に頼らない英語学習法です。

 

前述した通り、英文法学習での一番のネックは分量の多さですが、これを解消するために関先生の授業では様々な工夫が凝らしてあります。

 

英語をイメージで捉える

関先生の英語の真骨頂ですね。

前置詞・熟語・イディオムなど、丸暗記ではなく英語圏の人の持つ英単語へのイメージをもとにした解説をされており、英語というものを【絵】を見るように理解できます。

 

また熟語なども細かく分解して、それぞれの単語の持つ本当の意味をもとにして解説してくれるので、一度聞くと自然と頭に残ります。

 

膨大な入試を分析し、無駄をカット

これも関先生の授業の特徴。

センター・共通テスト・国立大学・私立大学のあらゆる入試問題を分析しぬいており、試験本番に出る・出ないをハッキリと断言します。

 

授業を聞いていると、

  • 『入試では99%こっちが出るから、これだけ覚えて!』
  • 『couldは9割仮定法だから!』
  • 『最近はこっちの意味の方も出るから、これは両方の意味で覚えて!』

など、実際の入試問題の出題率をベースにした解説なので、無駄が極限までカットされています。

 

英文法学習の両巨頭である、

  • フォレスト
  • ネクステージ

を使って勉強している受験生も多いと思いますが、この2冊、とにかく分厚い!

 

もちろん分量も半端ではなく、全部読んで理解し、暗記できる受験生の方が少ないんじゃないでしょうか?

ちなみに僕は『フォレスト』は早々に断念し、『ネクステージ』はあちこちつまみ食い的に6、7割くらい暗記して挫折しました。

 

『フォレスト』はもう見ただけでアウトという人へ

英文法の入門書のくせに、まるで入門者を拒むような作り方はどうかと思うのですが、きっと一定数の需要があるんでしょうね。

 

いずれにせよ分厚い文法書が無理という方は、関先生の授業一択でOKだと思います。

無意味な暗記から解放されるし、英語が得意な人の脳の使い方を植え込まれてる感があって楽しいですよ!

 

英文法の問題集はスタサプの後でやる方が効率的です

英語が苦手な人や、英文法がさっぱりという人、勉強するのも嫌!という人はどうするのが一番いいのかを解説します。

※僕は、スタディサプリの関先生の授業に勝る英語学習法は無いと思っているので、スタサプありきでのお話になります。

 

英文法マスター3ステップ【最速・最短・最楽】

  • その1:スタディサプリを始める
  • その2:スタサプの関先生の授業を視聴する
  • その3:『ネクステ』or『ポラリス』で演習・復習する

この3ステップでOKです。

下記で軽めに解説しますね。

 

その1:スタディサプリを始める

まずはスタサプに申し込まなければ話が進みません。

  • スタサプは月1,980円(税込2,178円)の有料アプリです。
  • 12ヶ月一括払いであれば、実質月額1,815円
  • キャッシュバックキャンペーン利用なら実質月額1,180円

関先生の授業だけを視聴したくても、これ以上安くはなりません。

 

スタサプを無料で体験してみよう

スタサプには2週間の無料体験期間が設けられているので、未経験の方は一度体験してみるといいと思います。

>>>スタディサプリ高校生・大学受験生講座

 

百聞は一見に如かずです。

話を聞くより、実際の授業動画を見て体験すると、関先生のことも英文法のことも理解してもらえると思います。

 

世の中に【教育に勝る投資】はありません

志望校に合格し、自分の望む未来を手に入れたいのなら、これは惜しんではいけません。

フォレスト・ネクステージの沼が無理なら課金しましょう。

 

スタサプの使い方や、細かいマニュアル記事はこのページで解説しています。

【初心者向け】スタディサプリのまとめページ【使い方を解説します】スタディサプリ大学受験講座を詳しく解説します。 料金・口コミ・評判・使い方・勉強法などを知りたい方はチェックしてみて下さい。...

 

その2:スタサプの関先生の授業を視聴する

スタディサプリに申し込んだら、さっそく関先生の授業を視聴しましょう。

 

順番としては、【高1・高2・高3英語超入門 2講座】をまず視聴します。

ここは万人共通というか、異論はないと思います。 講師はもちろん関先生です。

 

その後で、それぞれの学年・レベルに応じた講座を取る流れになります。

  • 英語の偏差値40台:【高1・高2ベーシックレベル英語】
  • 英語の偏差値50台:【高3スタンダードレベル英語<文法編>】
  • 英語の偏差値60台:【高3ハイレベル英語<文法編>】

 

視聴した人はわかると思いますが、この英文法の講座を全て見るだけで、その後の文法問題演習が爆発的にはかどります。

 

というか、今までどれほど無駄なことを覚えさせられていたんだ…、と愕然とするかもしれません。

 

そりゃいくら勉強しても点数伸びないわけだと納得すると思います。

例えば【could:〜できた】と暗記している人は、とりあえず全員、関先生の授業を受けたほうがいいです。 そのまま本番を迎えると英語で泣きます。

 

その3:『ネクステージ』or『ポラリス』で演習・復習する

スタサプで授業動画を視聴した後、『ネクステージ』や『ポラリス』で問題演習をかけます。



 

『ポラリス』は関先生の著書なので、スタサプ生との相性は抜群ですが、『ネクステージ』も網羅性はいいので、この辺はお好みでOKです。

※両方やる必要はないです。

※ポラリスは3部作なので志望校のレベルに合わせて選びましょう。

 

問題演習をやるのは当たり前です

結局、問題演習はやるんかい! 最短じゃなかったのかよ!』と思われる方もいるかもしれませんが、もちろん演習は必要です。

 

スポーツと同じで、野球のやり方・サッカーのやり方を覚えただけでは上手くプレーすることはできません。

覚えたことを体現できるようになるまで練習は必須です。

ただ、従来の分厚い文法書や学校の授業で英語が嫌いになるより、スタサプに課金して英文法をマッハで楽しく理解しようぜ、という話です。

 

スタサプ全講座視聴後にネクステージをやると、問題演習もサクサク進みます。

思わず笑っちゃうくらい英語脳になっているので、人のいないところで笑ってください。

 

英文法学習はこれでOK

この3ステップで英文法は終わりです。

 

おそらく今現在考えうる限り、

  1. 最も楽に
  2. 最も短い時間で
  3. 最も効率良く理解できる

勉強法だと思います。

 

  • 英文法学習で悩んでいる方
  • 分厚い英語の文法書に嫌気が差している方
  • 覚えても覚えても点数が伸びない方

はぜひ参考にしてみてください。

 

【余談】スタサプは英文法だけでなく、受験に対する姿勢も学べます

ここからは完全に余談なのですが、スタサプの関先生の授業では英語の知識だけでなく、受験に対する姿勢や、取り組み方なども合わせて学べます。

 

授業の至る所で、

  • 『すぐ解く! 講師が書くのを待たない!』
  • 『300回音読すれば覚えるから! 今すぐ50回音読! 家で50回! 風呂で50回! 寝る前に50回!』
  • 『タラタラしない! 早く書く! 早く書くだけで何倍も勉強の効率上がるから!』

ガンガン急かされます背中を押してくださいます。

 

独学で勉強している人や、学校の授業がまったりしている人は『これが大学受験か!』と目がさめるハズ。

 

英語脳だけでなく、受験脳に切り替わってない人にも関先生の授業はオススメです。

興味がわいた方はスタサプを試してみてください。

スタディサプリ高校生・大学受験生講座

【初心者向け】スタディサプリのまとめページ【使い方を解説します】スタディサプリ大学受験講座を詳しく解説します。 料金・口コミ・評判・使い方・勉強法などを知りたい方はチェックしてみて下さい。...