BLOG

【絶望】ブログを始めて丸2年…、副業ブログのリアル【稼げない】

『副業ブログでお金を稼げる』と聞いてブログを始めた方々、息してますか…?

僕は、もう死ぬ寸前です…。

 

2年前(2019年10月)にブログで稼げるという情報を聞き、『これはやるしかない!』と自分のブログを立ち上げました。

あれから2年…。

正直言って全然稼げない!

 

金額でいうとトータル1000円くらい。

2年で1000円。

たぶん時給で換算すると2円くらい。

もう絶望感でいっぱいです。

 

2年と言っても、手付かずで放置していた時期もあるし、1日10分も書いてない日もあっての2年です。

でも1000円はないですよね。

我ながら貧弱にもほどがある。

 

まぁ自虐や愚痴がこの記事のテーマではないのでこのへんにしつつ、今回はブログ初心者が2年間でやったことなどを振り返ろうと思います。

 

これから副業としてのブログを始めようとしている方は、ブログの沼で溺れている男のリアルを見てからにしてください。

 

ブログ初心者の2年間の歩み

まずは大まかに各種の数値を振り返ります。

2年間の軌跡

  • 記事数:約170記事
  • PV数:約41,000(PV)
  • UU数:約29,200(UU)
  • 収益:約1,000円
  • 立ち上げたブログ数:2本(内1本は削除)
  • メインジャンルの変更:3回(ブログ→受験勉強→転職→英語)
  • 削除した記事数:約150記事以上

 

削除した1本目のブログ

 

現在運営している2本目のブログ

 

収益は、Googleアドセンス、A8ネット、アマゾン物販などでチョロチョロ。

最初に立ち上げたブログは途中でグダグダになったので思い切って削除し、現在2本目のブログを運営中です。

 

メインとなるジャンルもコロコロ変わること3回。

削除した記事は合計150記事を超えます。

 

完全初心者としてブログを始め、様々なことを学び、収益こそひどいものですが、自分なりに行動してきた結果としてのリアルな数字です。

 

副業ブログで初心者が稼ぐのは無理なの?

結論から言うと、そんなことはない!けど難しい!

実際に初心者でも稼いでいる人はいます。

 

そういった人は、すでに本業の方で、ある程度の成果を上げていたり、何かに対して強い偏愛(大好き!ってこと)を持っていたりする人が多いです。

 

またSNSを使ってのコミュニケーションが抜群にうまいですね。

 

自分の本業を活かし、自分の属性を理解し、上手に仲間を作って、コミュニティの輪を広げることができる人が初心者でも稼げてる印象です。

 

むしろ絶望してからがブログの本番!

冒頭で「絶望」と書きましたが、これは多くの先輩ブロガーが経験していることです。

変な話ですが、むしろ「絶望」したところがスタートラインですらあると思う。

 

「まだ収益は出ていませんが、一生懸命頑張ります!キラキラ(^.^)」みたいな人は、スタートラインの手前にいると思っていい。

 

50記事、100記事と書いても全く稼げず「もう辞めようかな…。」と思ってふと下を見たらスタートラインがあったという感じです。

 

ひたすら改善し、継続した者だけが生き残る世界

スポーツ選手でも、漫画家でも、芸人でも、ブロガーでも同じですね。

最初から成功する人なんてごくごく一部のレアケースに過ぎません。

 

基本的にみんな失敗するし、間違えます。

なぜ間違えたのかを考えて、改善し、愚直に行動する。

成功するまで諦めない。

 

疲れたり、病みそうだったら休んでもいい。

回復したらまた再チャレンジすればいいだけです。

ブログも人生も同じですね。

 

僕も挫折しました

僕は2年間で170記事ほど書いて、全く稼げず挫折しました。

やけになって150記事近く削除し、しばらくブログを放置してました。

 

ですが、2、3ヶ月もするとアイディアが湧いてきて、気力も回復してきました。

そしてまたブログに戻ってくることができました。

 

稼げない覚悟は必要です

Twitterを見ていると、「ブログ初心者で〇〇〇〇円稼ぎました!」みたいな報告ツイートが目に入り、焦ったり落ち込んだりする人も多いと思います。

ですがそういった人は実は少数派で、初心者の副業ブログのリアルは僕みたいな人が多いです。

 

だから脅かすわけではありませんが、これからブログを始めて収益を目指す人は1年くらいは収益ゼロくらいの覚悟を決めておいた方がいいと思います。

じゃないと簡単に挫折しますので。

 

1発当たればサラリーマンの比じゃないくらい稼げるし、始めたり続けたりするのに必要なコストは確かに安いですが、副業としての難易度は結構高いです。

 

別にブログだけが副業ではない

これも頭の片隅に入れておくべきです。

今は、

  • YouTube
  • インスタグラム
  • ライター
  • イラスト
  • せどり

など、副業の種類もたくさんあります。

 

だからへんにブログにこだわることはないですね。

仮にブログがダメなら他のことをやってもいいし、またブログに戻ってきてもいい。

 

とにかく自分の強みを活かせる場所を見つけるまで行動するのが大事なんだと思います。

 

それでも僕はブログを続けます

ブログには合計500時間くらい投下して全く稼げなかったわけですが、なんの収穫もなかったわけでもありません。

  • WordPress
  • SEO
  • アフィリエイトの知識
  • コードの知識
  • ライティングの知識

など、様々な知識や技術が身につきました。

これらは確実に自分の財産として残ります。

 

また、インターネット広告の仕組みや、Webマーケティングがどう行われているのかがわかると、物事の見え方も変わってきます。

他の人のブログやサイトを見ていても、文章やデザイン、導線やメニュー構成など、ブログを始める以前では気にもとめなかった部分まで明確に見えるようになります。

 

あとは単純ですが、自分の書いた文章がGoogleの検索エンジンでヒットし、ネットに載ってるというのが凄いことなんだなという感動ですね。

これだけでも十分に継続するモチベーションになります。

 

変化するものだけが生き残る

今の世の中は変化のスピードがとてつもなく早いです。

1、2年単位で物事の価値観が変わります。

 

でもこれは逆に言えばチャンスでもあると思う。

次々に新しいサービスや文化や商品が生まれ、古いものは廃れていく。

 

ブログのジャンルも同じように、新しく増えたり、消えたりする。

それを見極めて、変化に対応できれば稼ぐチャンスもあるんじゃないかと思います。

 

2021年10月でブログ3年目に突入しますが、試行錯誤しつつ、この終わりの見えない継続ゲームを絶望しながら楽しんでいこうと思ってます。