ブログ・ノウハウ

【ブログ超初心者】ブログの失敗パターン7選【失敗を受け入れよう】

ブログの失敗パターンを知りたい人
ブログの失敗パターンを知りたい人

『ブログで稼げるって聞いたけど、実際のところどうなんだろう? ネットでググったら、失敗してリタイヤする人も多いみたいだし。 失敗するパターンって決まってるのかな? それさえ知っておけば稼げるようになるのかな?』 

こういった疑問に答えます。

 

本記事の内容

  • ブログで失敗してしまう人のパターン
  • 失敗パターンを知っていれば成功できるのか?
  • ブログ初心者は書いて書いて書きまくれ!

 

こんな人に読んで欲しい

  • これからブログに挑戦しようと思っている人
  • ブログの失敗パターンが知りたい人
  • ブログに挑戦してみたけど、記事が書けず、収益も0円止まりな人
  • ブログに挫折しそうな人

 

本記事の信頼性

この記事を書いている僕は、ブログを始めてちょうど1年(2019.10〜)になる、初心者に毛が生えたブロガーです。  これからブログで稼ぎたいと思っている人の1年先輩として、失敗や挫折についてお話ししていきます。

 

ブログで稼げると知って、何の知識もないまま飛び込み、様々な失敗を重ねてきました。

その経験と、その過程で学んだ失敗パターンを書いていきたいと思います。

 

昨今の副業ブームで、ブログやYouTubeで収益を狙っている人も多いと思いますが、正直お金を稼ぐのはとても難しいです。

僕自身、副業でブログを始めて1年経ちましたが、同期でブログを始めた人の9割以上は更新をやめてしまっています。

 

ただ、最初から失敗パターンさえ知っていれば無駄な時間も使わなくてすんだだろうし、ブログを続けるモチベーションも下がらなかったかもしれません。

 

これから副業でブログを始めようとする方は、ぜひともこれからお話しする失敗パターンを頭の片隅に入れて、効率良く収益化まで邁進していって欲しいです。

 

前置きが長くなりましたが、そろそろ本題に入りましょう。

 

ブログの失敗パターン7選

まず僕自身経験した失敗と、よくある失敗例を網羅したブログの失敗パターンについて書き出していきます。

ブログの失敗パターン7選
  1. 無料ブログでスタートしている
  2. そもそも記事を書いていない
  3. 作業時間を確保していない
  4. すぐに稼げると思っている
  5. ブログのコンセプトが曖昧
  6. SNSをやっていない
  7. SEOの勉強をしていない

 

ブログの失敗パターンを詳しく解説

上記のブログの失敗パターンを一つずつ掘り下げていきます。

 

無料ブログでスタートしている

無料ブログとは?
  • はてなブログ
  • アメーバブログ
  • ライブドアブログ

無料ブログとは、その名の通り無料で始められるブログの事です。

 

無料ブログがダメというわけではないのですが、カスタマイズの自由が効かなかったり、規約に違反するとブログを削除されたり、広告そのものが貼れないものもあり、収益化がちょっと難しめ。

 

無料で使わせてもらっているので文句は言えないですし、日記を書きたいだけなら無料ブログでもOKですが、収益化狙いなら、きちんとWordPressで自分だけのブログを作ることを勧めます。

WordPressとは、簡単に言うと、ブログやサイトを簡単に制作できるソフトのことです

 

そもそも記事を書いていない

ブログって全然稼げないじゃん、、。』と言う人にありがちですが、そもそも記事数が少なすぎる!

5記事・10記事書いたくらいでお金が稼げるなら誰も苦労はしません。

 

具体的に何記事書けば稼げるのかと聞かれると、どんなサイト設計で、どんな記事を書いていて、どんな人が書いていて・・・と条件によってマチマチなので、この質問には答えられませんが、、。

 

  • リオネル・メッシが教えるサッカー上達ブログ
  • ジェフ・ペゾス直伝! amazonの作り方ブログ
  • S・スピルバーグ監督の映画解説ブログ

例えば上記のようなブログであれば、10記事しか書いていなくとも、世界中の人に読まれるブログになるでしょう。

 

ですが、僕もそうですし、これを読んでいるあなたも、著名人では無い普通の人だと思います。

普通の人がブログで稼ごうと思ったら手数で勝負しなければいけないのは当然ですね。

 

ブログ初心者は、『まずは50記事書こう!』とか、『100記事書いたら脱・初心者』とか言われますが、あながち間違いではないと思います。

 

作業時間を確保していない

記事を書くためには時間を取らなければいけません。

当たり前ですね。

それなりにボリュームのある記事や、きちんとした内容の記事を書こうとすると、下調べ・キーワード選定・記事構成・執筆などで1記事あたり5〜8時間くらいはかかります。

 

作業時間を確保できない人がブログで稼ぐのは難しいと思います。

 

すぐに稼げると思っている

ネットで【副業ブログ】で調べると、1ヶ月で50万とか100万稼ぎましたとか、3ヶ月目で10万稼ぎましたとか、キラキラした情報が並んでいますが、実際はそんなに上手くはいきません。

 

一年間頑張っても100円しか稼げずに撤退したり、50記事書いても収益0円だったり、そういう人の方が圧倒的に多い世界です。

 

ブログでお金を稼ぐつもりなら、じっくり腰を据えて、半年から一年間はまともに稼げないくらいの気持ちでいた方が挫折しないですみます。

 

ブログのコンセプトが曖昧

ブログ初心者にとっての鬼門だと思うのが【どんなブログにしていくのかが、まるで見えてこない事】だと思います。

 

  • どういったブログにするのか?
  • どういう手段で集客して、どういった収益化を狙うのか?
  • どんな読者を想定しているのか?

これらが定まらないので(初心者なら当たり前ですが)、何を書いていいのかわからずに記事の更新が止まってしまったり、ブログのテーマに一貫性がない、おかしなブログが出来上がってしまいます。

 

ここに関しては、僕も相当悩みました。

結局、どうしていいかわからなくなって、最初に作ったブログは消す事になってしまいました。

 

ただブログのコンセプトを見つけるには、とにかく手を動かして、記事を書いて書いて書きまくって、失敗して、落ち込んで、反省して、悩んで、考えて考えて考えまくるしかないと思います。

 

僕自身、そうやって浮き沈みがあって、その末に自分なりの答えやブログに関するコンセプトが見つかりました。

 

今現在ブログで稼いでいる人たちも、数多くの失敗や挫折の上に成功をつかんでいます。

 

自分なりの答えを見つけるまでは本当に辛いのですが、必ず見つかると信じて行動するしかないと思います。

 

SNSをやっていない

今は(2020年現在)、ブログで収益をあげるならSNSは必須と言われています。

 

SNS
  • Twitter
  • Instagram
  • Facebook

ただ、3つも4つも手を出すとパンクしてしまうので、TwitterとかInstagramとか自分の使いやすいものを一つ選んでおけば大丈夫です。

 

ブログとSNSは車の両輪という関係なので、『SNSは面倒クサイからやらない』と言う人はそれだけで大損をしています。

必ずアカウントを作って、ブログと紐付けしておきましょう。

 

『ブログ更新しました!』とツイートするだけで、ちょこちょこ流入が見込めるので、モチベーションアップや、PV稼ぎのためにも必ずやるようにすべきです。

 

SEOの勉強をしていない

急に出てきましたが、普通に暮らしていたらSEOなんて言葉は聞かないですよね。

 

SEOとは?
  • Search Engine Optimizationの頭文字をとった略称の事です。
  • 意味は『検索エンジン最適化』。
  • GoogleやYahoo!などの検索エンジンでキーワードを検索した際に、自分のサイトを上位に表示させるための技術的な内部施策のことです。

 

SEOはとても奥が深く、一朝一夕で身につけられるものではないのですが、コツコツとでいいので勉強しておくといいと思います。

 

タイトルのつけ方や、キーワードの選び方や、ユーザーニーズを満たすコンテンツ制作や、覚えければいけない事は山ほどあるのですが、きちんと勉強して自分のブログに反映させてやれば中長期的に数字が上がってくるので、SEO対策はブロガーの必須事項です。

 

SEOの勉強抜きでは稼げないという事ですね。

 

失敗例を参考にしつつ、書いて書いて書きまくる!

以上、ブログの失敗パターンを7つ見ていきました。

ブログの失敗パターン7選
  1. 無料ブログでスタートしている
  2. そもそも記事を書いていない
  3. 作業時間を確保していない
  4. すぐに稼げると思っている
  5. ブログのコンセプトが曖昧
  6. SNSをやっていない
  7. SEOの勉強をしていない

 

これらをふまえた上で、ブログ初心者の方に伝えたいのは、記事を書いて書いて書きまくれ!という事です。

手を止めてはダメ!

その上で、

  • 無料ブログで記事を書いている人は、WordPressでのブログ運営を考える。
  • ブログ用のTwitterアカウントを作る。
  • 『SEO』でググって、必要な施策について調べ、自分のブログに反映させていく。
  • 1日30分でいいから時間を確保して記事を書いていく。
  • しばらくの間は収益を期待しない。
  • 自分のブログの目指すべき姿のイメージを固めていく。(他のブロガーさんのサイトを参考にして考えていく)

などを、別軸で進めていくといいと思います。

 

たとえ失敗しても、成長していればOKです

ここまで様々な失敗例を書いてきましたが、これらの失敗例に十分に気をつけていたとしても、初めてブログに挑戦する人は間違いなく失敗すると思います。

ただその失敗は絶対に無駄にはならないとも思います。

 

僕も完全初心者だったので、最初の頃は本当に1記事1記事ごとに成長を実感していました。

 

数多くの失敗の中から、自分の書き方や、デザイン、ブログのテーマなどが徐々に見つかってきます。

そこにたどり着くまで、とにかく続ける事、書き続ける事、そしてその中で改善を繰り返す事が大切なんだと思います。

 

 

現在副業ブームで、様々な種類の副業が注目を集めていますが、正直、楽な副業なんてないと思います。

その中で『ブログをやろう!ブログで稼ぐんだ!』と決めたのなら失敗を恐れずにガチりましょう!!

 

というわけで、今回はここまでにします。

【SHUNSUKE SHOP】あなたの人生を少しだけ豊かにするあなたの人生を少しだけ豊かにする、様々な商品を紹介します。 ...