ブログ・ノウハウ

【初心者向け】ブログのコンセプトに迷ったら自分メディアを作ろう

ブログのコンセプトに迷ってる人
ブログのコンセプトに迷ってる人

『ブログを開設して20記事くらい投稿してみたけど、コンセプトとか、今後の運営の方向性とか、だんだんわからなくなってきたな…。 どういう風に展開していけばいいのかアイディアが欲しいな。』

 

こういった悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • ブログの方向性が決まらないなら、自分メディアを作るイメージで進めよう。
  • ブログの自分メディア運営の例。
  • 自分をネタにするからこそ継続しやすいのが、自分メディアブログです。

 

こんな人に読んで欲しい

  • ブログを開設して10記事、20記事と書いたけど、今後のブログ運営に迷いが生じて、行き詰まってしまっている人。
  • 雑記ブログも特化ブログも微妙だという人。
  • ブログに挫折気味な人。

 

この記事の信憑性

この記事を書いている僕はブログ2年目の初心者に毛が生えたブロガーで、2019年10月からブログを始め、40記事ほど投稿したところでブログの方向性に迷い挫折してしまった者です。

 

その後、ブログのコンセプトが固まり、2本目となるこのブログ【SHUNSUKE BLOG】を開設しました。

 

その経験から、ブログの方向性に迷っている初心者ブロガーさんにアドバイスできればなと思い、この記事を書きました。

 

※初心者向けの記事になりますので、ベテランブロガーさんや、経験者ブロガーさんはブラウザバック推奨です。

 

それでは本題に入りましょう。

 

ブログのコンセプトに迷ったら自分メディアを作ろう

ブログを始めて数十記事ほど投稿したけど、もうネタがないとか、記事を書くのが苦痛になってきたという人は、ブログを自分専用のメディアを作るイメージで進めていくと解決するかもしれません。

 

自分メディアブログとは?

自分メディアブログとは、自分自身の人生をネタにするブログです。

 

自分の、経験・属性・趣味・趣向・過去・未来・夢・目標・トラウマ・悩みなど、それら全てをネタにしていくブログを目指します。

 

自分メディアブログ
  • 情報を共有したり
  • 同じ事で悩んでいる人の救いになったり
  • 新しい知識を身につけて発信したり
  • 自身の経験談・体験談を話したり

まさに自分にしか書けないオリジナルのブログになると思います。

 

自分メディアブログのメリット

また、自分の人生をネタにするので、継続しやすいこと、記事を書くのが楽なことも自分メディアブログのメリットです。

 

  • ブログには、情報系の特化ブログから、日記形式の雑記ブログまで、様々なコンテンツが存在しますが、自分メディアブログは、その中の1ジャンルとお考え下さい。
  • また自分をネタにするとは言っても、顔や本名などの情報開示に関しては自分で許容できる範囲で行うのが望ましいと思います。

 

ブログは継続できなければ稼ぐのは難しい

当たり前の話ですが、ブログは継続して書き続けなければ成果は出ません。

 

  • 雑記ブログにしようか、特化ブログにしようか?
  • 転職サイトにしようか、クレカサイトにしようか?

などなど、迷っていても何も進まないし、考えるは大切ですが、そのせいで記事の更新が止まってしまっては本末転倒です。

 

まず記事を書いて、世に出し、読者の反応を見て、修正していくほうが効率がいいと思います。

 

そういう理由から、継続させる事を優先したスタイルのブログを作り、そこから徐々に集客化や収益化に向けて、ブログをカスタマイズしていくほうが良いのではないかと考えるようになりました。

 

『それじゃあ、継続させる事を優先したスタイルのブログって何?』という事になるのですが、それこそが自分メディアブログです。

 

自分メディアの具体例

自分メディアブログと言われてもピンとこないかもしれないので、具体例をあげておきます。

僕が参考にしている自分メディアブログ

 

上記のお二人とも、ブログの更新量が半端ではなく、とても学ぶことが多いブログです。

 

例えばマナブさんのmanablogを例にとると、

manablog
  • プログラミング
  • ブログ
  • アフィリエイト
  • 海外移住
  • ワークライフバランス

マナブさんの人生経験や、得意な分野などの記事が多めになっていますね。

 

特化ブログの方が稼げるけど、継続できなければ意味はない

ネットの情報を見ると、特化ブログのほうが稼げるとか、雑記ブログのほうが続くとか、色々書いてありますが、ブログを成功させるために必要なことは、

  • 読者に役立つブログになっているか?
  • 自分のブログに愛着を持っているか?

の2点に集約されると思ってます。

 

副業でブログを始められた方が、早く収益化したいと望むのは当然ですし、それは理解できるのですが、それは上記の2点を満たせてこそ可能になるものです。

 

  • 読者の役にたつ=市場のニーズを満たしている
  • 自分のブログに愛着を持つ=ブログを継続していける

逆に言えば、この視点を忘れた上で特化ブログか?雑記ブログか?論をしていても意味がないということですね。

 

ブログに行き詰まったら、自分の人生をメディアにしよう!

いかがだったでしょうか?

 

ブログの可能性は無限大で、運営方法はブロガーさんの数だけ存在すると思います。

 

この記事で紹介した自分メディアブログもその一例にすぎませんが、ブログの行き詰まりを打破するのに一役買うかもしれません。

 

もうこれ以上自分のブログをどうしていいかわからなくなっている方は、自分メディアブログを検討してみませんか?

 

【SHUNSUKE SHOP】あなたの人生を少しだけ豊かにするあなたの人生を少しだけ豊かにする、様々な商品を紹介します。 ...