GAME

【BIO:Ⅷ】バイオハザード・ヴィレッジの発売前情報・発売日

2021年5月8日発売の【バイオハザード・ヴィレッジ】の発売前の情報を簡単にまとめました。

2、3分で読めるので、バイオハザードシリーズのファンの方は、チェックしてみてください。


バイオハザードヴィレッジ・概要

発売日

2021年5月8日土曜日

価格

通常パッケージ版:7,980円

コレクターズエディション:28,790円

コレクターズエディション
  • バイオハザード・ヴィレッジ パッケージ版ソフト
  • クリス・レッドフィールドのフィギュア
  • アートブック
  • DLCコード
  • スチールブック
  • ポスター
  • 専用化粧箱

ジャンル

  • オープンワールド
  • サバイバルホラー
  • FPS

対応機種

  • PS4
  • PS5
  • Steam
  • Xbox one
  • Xbox SeriesX

ダウンロード版・パッケージ版で販売予定

対象年齢

  • 【通常盤】CERO:D(17歳以上対象)
  • 【Z Version】CERO:Z(18歳以上のみ対象)

物語の設定

時系列としては、前作の【バイオハザード7 レジデント イービル】の数年後のお話。

主人公は前作同様、イーサン・ウィンターズ

物語の舞台は山奥の村で、『この村自体が、もう1つの主人公』と言われており、この村自体にも大きな焦点があてられています。

 

バイオハザードヴィレッジ・主な登場人物

イーサン・ウィンターズ

前作および、今作の主人公。

全作のバイオ7の舞台・ベイカー邸から生還したイーサンはBSAA(対バイオテロ部隊)に守られ、妻のミアと娘のローズと平安な日々を過ごしていた。

しかし、BSAAの隊長であるクリス・レッドフィールドの突然の襲撃によって安寧の日々は失われ、娘のローズもさらわれてしまう。

娘を救出するために、イーサンは再び死地へと赴く。

ミア・ウィンターズ

イーサンの妻。

前作では、ミアが所属していた組織が開発した生物兵器『エヴリン』の暴走によりベイカー邸に囚われていたところを、夫のイーサンに救出された。

事件後、BSAAの庇護下で、夫のイーサン、娘のローズらと共に幸せな生活を送っていたが、BSAAの隊長であるクリスの襲撃により、平穏な日々は終焉を迎える。

ローズマリー・ウィンターズ

イーサンとミアの一人娘。

クリスの手によって連れ去られてしまう。

クリス・レッドフィールド

バイオハザード1から登場する、バイオハザードの顔とも言うべきキャラクター。

ラクーン市警特殊部隊S.T.A.R.S.の元隊員で、数々のバイオテロ事件を生き抜いてきた英雄。

現在は、対バイオテロ組織・BSAAに所属。

デューク

村のあちこちに現れる大柄の商人。

武器やアイテムの売買や、武器のカスタマイズ・強化をしてくれる。

バイオハザード4の武器商人的な存在。

オルチーナ・ドミトレスク

村に存在する城の女主人。

大きな帽子を被り、身長290cmの巨躯と、妖艶な美貌を兼ね備えた人物。

マザー・ミランダの指示のもと、大勢の”娘たち”を従えてイーサンを捉えようとする。

マザー・ミランダ

ドミトレスクに指示を出している謎の人物。

ハイゼンベルク

囚われたイーサンを逃したとされる人物。

 

バイオハザードヴィレッジ・システム

ゲーム視点

前作のバイオハザード7のような1人称視点(アイソレートビュー)でゲームは進みます。

アイテムマネジメント

今作のバイオハザード8のアイテムマネジメント画面は『バイオハザード4』と同様のデザインになっています。

ゲームを進めていくことで、画面のアタッシュケースのサイズを拡張していくことが可能になります。

クラフト要素

クラフト要素も健在です。

レシピを手に入れることで、回復薬・弾薬などといったアイテムもクラフトしていけるようになります。

武器商人

バイオハザード8では、『バイオハザード4』と同様に武器商人が登場します。

様々なアイテムの売買ができるのはもちろん、クラフトレシピの購入や、銃器のカスタマイズも可能です。

 

バイオハザードヴィレッジ・購入

購入特典

バイオハザードヴィレッジの購入者には、特典として25周年記念作品である『バイオハザードRE:バース』という、オンライン対戦アクションゲームがついてきます。

バイオハザードRE:バース

過去のバイオハザードに出てきた様々なマップで、過去作品のキャラクターやクリーチャーと対戦できるオンラインゲームです。

FPSの要領で、過去に登場した武器を拾い、ジルやレオンといったキャラを操り、オンライン上の対戦相手と戦うことができます。